こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

<あつ森>森離れ…する人しない人...つぶやき日記

f:id:kozika-san:20210702195203j:image

今日は7月2日(金曜日)。あっという間に週末です。

 

今回は、<あつ森>での出来事にふと思ったことをあれこれつぶやく日記のような記事です。

 ①キャンプサイトにお客様

f:id:kozika-san:20210702195220j:image

誰かな~と思って見に行くと、ニワトリのアリアでした。

アリアは、以前離島ガチャしたときに1度出会っていて、その時のメモを見てみると

「きれいな顔立ち、迷ったけどやめる」と書いてありました。

「やっぱりそうだよなー、なんか惹かれるもんがあるよな~」と思ったのですよ。

 

なんか、こんな事言うのもどうかなと思うけど、「松嶋奈々子さん」を思い出してしまうほどの美しさよ。

しばらく今のメンバーでいきたいので勧誘はしませんでしたけど、ちょっと気になる存在です。

 

②カブトムシ、クワガタ、セミの季節になりました

f:id:kozika-san:20210702195216j:image

7月になって「今月とれる生き物たち」、ドドーーンとムシの種類が増えましたね。

6月→48種類、7月→61種類

レアなカブトやクワガタが出現するようになり、ムシをとるのに「息をのむ」緊張の時間を味わうようになりました。

 

出現時間はそれぞれ違いますが、中でも「プラチナコガネ」や「オオクワガタ」は

深夜23時~翌朝7時59分と、夜更かしか早起きしなくちゃ捕れない、しかもその時間に必ず捕れるとも限らん、というレア度です。

 

最近、普通のムシとりにも飽きてきたようで、「カブトムシ」とかだとテンションが下がることに気づきました。

新しい遊び方として、レアなムシ厳選捕獲っていうのもいいかもしれません。

 

③グルミンから「マドラスチェックのシャツ」をもらう

グルミンから マドラスチェックのシャツ(ピンク)をもらいました。

仕立て屋に売っていても、自分では買わないカンジなのですが、青×ピンクが気に入ったので、

マドラスチェックのシャツ、を使ったコーディネートしてみました。

f:id:kozika-san:20210702195159j:image

マドラスチェックのシャツ(ピンク)

デニムのぴペインターパンツ(ホワイト)

カンカンぼう(ピンク)

スニーカーインソックス(ライトブルー)

シナモロールなスニーカー


f:id:kozika-san:20210702195224j:image

実生活では、絶対しないであろうコーディネートで、一般的にいいか、ダサいのかわからないけど、何となく「好きだ」と思っています。

 

④オーロラが狙っていたサカナを横取りしてしまった

f:id:kozika-san:20210702195206j:image

 

⑤カブが500ベルになった。やったー。

カブを細々とやっています。

メインキャラ→1000カブ、サブキャラ・かぜはや→2000カブと決めています。

なんと、6月4週、全部「波型」でした。一度も「跳ね」ず。

損はしなかったのでそこはよかったのですが、動きなくて面白くないなー、と思っていたら、

昨日午後ですが、どーん、500ベルになりました。

f:id:kozika-san:20210702195212j:image


f:id:kozika-san:20210702195209j:plain

カブが高値だと売るとき、やっぱりうれしいもんです。

やっぱり、カブは続けようと思います。

 

⑥森離れする人しない人、について考えた

6月に大型アップデートのお知らせを期待してましたが、結局無くて、

7月のイベントは、つり大会&ムシとり大会と、たぬきショッピングでの期間限定のお買い物のみのようです。

なんか、ちょっと暇?かなー。

 

それでも私は、毎日やることはあるので、イベントがなくても楽しく続けているのですが、

最近「森離れ」という言葉を知ったのですが、特にここ最近「森離れ」加速してる?とふと思うことがあります。

なんか、かつての盛り上がり感はたしかにないかも、とも思います。

 

若い世代の人がやめて行く一方、50代以上の主婦、シニア世代は続けていると何かで読んだか耳にしたのですが、

たしかに、娘も、もうほぼやってない(桃鉄に移った)し、娘の友達もやめたけどお母さんはやってるという人が数人。

「たしかになー」と思いましたもん、それを聞いたとき。

 

主婦は、やっぱりちょこちょこ、合間にゲームできる時間があるんですよね。

忙しい主婦の方でも。

私は、忙しくない主婦なのですが。

 

時間関係なく、やる気の問題だとも思いますが。

 

理由はそれぞれだと思うし、離れてもまた気が向いたらやればいいと思うのですが、

今まで<どうぶつの森>シリーズを子どもの頃からやっていた娘が<あつ森>をやらなくなった理由のひとつに、

「DIYがつらい」というのがあるようでした。

 

「DIY」嫌だったら極力しないようにすることもできるけど、<あつまれどうぶつの森>は、無人島で暮らすことがコンセプトなので、「DIY」することは必須。

何をするにも「DIY」がついて回るカンジがあります。

 

実は、今でこそ、バンバン「DIY」してる私ですが、

kozika--sanpo.com

 

kozika--sanpo.com

最初の頃は、「DIY」するのが苦手でした。

延々とコンコンコンコン...「はぁーっ、飽きる~っ」てうんざりしながらやっていました。

いくらAボタンで高速化できても、そんなの何のなぐさめにもならねぇよ…ってくらい。

コンコンコンしてたら、心と体がバラバラになるぅーってくらい、嫌いでした。

やらないとはじまらないもんで、仕方なくやっていました。

 

それが、ひとつのアイテムのお陰で(多分空から降ってきた)、あまり嫌じゃなくなったのです。

 f:id:kozika-san:20210702195155j:image

そのアイテムとは、「キュートなDIYテーブル」です。

 

それまでは、なぜか「そぼくなDIYさぎょうだい」を使っていました。

「ちいさなDIYさぎょうだい」のレシピも手に入れていたと思うのですが、バージョンアップさせずに「そぼく」な方を使っていました。

 

そんな時、「キュートなDIYテーブル」が風船から落ちてきて、何気なくその場所に置いて使い始めたら、

なぜか、DIYがやりやすくなったのです。

 

DIYする道具なんてどれも同じだろうと思っていたのですが、なぜでしょうか?

「キュート」な方は、DIYするときの「フィット感」があって何個も作り続けられるのです。

ボタン連打しているだけでやってることは同じで、きっと「気持ちの問題」なんだろうとだとは思いますが、

DIY苦手な人→DIY平気な人 にここまでチェンジできるなんてと自分でもびっくりしています。

 

私のように、「そぼくなDIYさぎょうだい」を使っていてイマイチだと思っている場合は、大きいテーブルのさぎょうだいに替えてみるのも一案です。

 

あと、森離れには、「DIY問題」以外にも「島クリのセンス問題」もあったりするのですが、

これも、「他の人の島とは比べない」ようにするしかないんですよね。きっと。

 

自分で自分の好きなように楽しめばいいだけ。

なんだけど、ふと、ステキな島を見てしまうと、全く「映えて」いない自分の島を見て愕然としますし、一旦思考が停止します。

一瞬自分を見失う…といいましょうか…。

 

でも、ステキな島を参考にさせてもらうことはできるけど、まるごと同じにすることはもちろんダメだし、(まず、出来ません)

真似ても、それが「自分の島」ではないことは自分がわかってるから納得できない。「映えて」ないけど自分が好きと思った、いいと思って作り上げた「自分の島」を愛すしかないなーと思うのです。

 

いろんな面を含めて、<あつ森>はまだまだやることがいっぱいあります。

楽しみ方は無限大!って本当です。

 

楽しすぎて森離れなんてまだまだできないなー。

あっ、でも、

7月15日からちょっとゲーム時間減るかも…。

クレヨンしんちゃんの「おらなつ」にしばらく没頭するなー。

 

って、そんなオチでいいのか。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

スターもありがとうございます。

うれしいですし、はげみになります。