こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

<あつ森>祝!アプデ 初日にやったこと&出来事、使ったマイル・ベル

f:id:kozika-san:20211115183154j:image

11月5日だと思っていた大型アップデートが4日に来て、てんやわんやの大忙しでしたー。

私は夕方知って、大慌てでダウンロードしました。

(お昼ごはん食べて、刺し子した後お昼寝してましたー。)

 

4日のアプデから早や10日以上過ぎた今も、毎日やる事が多くてわちゃわちゃしています。

サブキャラ・かぜはやの分もあるので2倍忙しいです。

 

アプデ初日も、やる事が多すぎてまず何から手をつけようか、一瞬わからなくなるも、とりあえず自分が今一番必要な事柄から着手。

 

それから後々のため、やっていた方がいい事を優先させて、あとは、アプデ来たらこれはゲットしたいと思っていたものや、あれば便利と思ったものをタヌポートのたぬきマイル交換で購入しました。

 

今回の大型アップデートは要素が多くて、やりたい事の優先順位もそれぞれ人によって違うと思いますが、

私が初日にまずやったことや、おこったドキドキの出来事と、購入するものが多くてマイルやベルがどれくらい必要になるんだろうとビビっていましたが、初日に使ったマイル・ベルがいくらだったかなどを時系列でまとめてみました。

 

①ナタリー突撃訪問!

まずやりたい事をしようと思っていたら、いきなりナタリーがお家にやってきました。

これが噂の「住民が訪ねてきてくれる」っというヤツか思いましたが、本当に突然玄関先にこられてめっちゃ「アワワ」となりました。

 

なぜなら、「部屋がちらかっていたから……」チーン。

部屋の入口にレシピを置いたままにしていて、これって早よ片付けんといけんよなーと思いながらも放置していました。

 

この時、リアルに「顔から火」が出ましたよ。

本当に実生活で、散らかってる部屋に突然来客が来てるかのように焦りました。

f:id:kozika-san:20211115183220j:image

その後、割とすぐに「そろそろ おいとましようかしら?」の言葉に、思わず「まだいれば?」と言ってしまい、お土産をもらったり、ハイ&ローゲームをやったりしたのですが、その後「約束もしないで いきなり 訪ねてきたのに」とか「押しかけたみたいで 悪いわね」と言いながらも中々帰る気配がなく途方に暮れました。
f:id:kozika-san:20211115183228j:image

その後、何のスイッチが入ったか、突然「そろそろ 帰るわね」と帰っていってくれました。

 

さあ!動揺を抑えながらも、やることをやっていきます。

 

②収納を広げる

f:id:kozika-san:20211115183205j:image

私が、アプデ後、一番やりたかった事は、部屋の収納を拡張することでした。

ここ数カ月、上限2400になってしまうことが多くて、毎回起動後、まずやるのが収納を減らすための整理だったので、本当にコレを待ち望んでいました。

 

収納数2400から3200にするためには70万ベルが必要です。

まあ、2400にするためには50万ベルだったのでこれは想定内です。

この後、3200から4000にするために90万ベル、4000から最終上限5000にするのに120万ベルで、計280万ベル必要になります。

 

明日から収納に悩まされなくて済むと思ったら本当にうれしいーです。

 

③タヌポートのたぬきマイル交換で、料理レシピを買う

f:id:kozika-san:20211115183217j:image

料理レシピがどんなものか気になって、まずは最初にこれだけ買ってみました。

2000マイルで交換です。

 

りょうりもDIY!レシピ+ は8種類の料理レシピがありました。

・こむぎこ ・さとう ・ニンジンのポタージュ ・カボチャのベーグルサンド

・トマトカレー ・すずきのごちそうやき ・パンケーキ ・アップルスムージー

この時、いしづくりのキッチンのレシピもついてきたと思います。(うろ覚え)

 

④ー1 カフェ開店のために、することをフータに聞きに行く

f:id:kozika-san:20211115183226j:image

フータに話しかけると、博物館内にカフェスペースを作りたいと思っていて、古くからの知り合いのマスターに連絡を取ってみたけど、連絡がとれないのだそう。

新種のはにわが見つかった離島へ、マスターを探しに行って欲しいと頼まれて、

マスターはこんな人と、「マスターのしゃしん」をもらえます。

 

そして、新種のはにわが見つかった離島へは、桟橋にいる かっぺいさんに話しかけると連れていってくれると教えてもらいました。

 

探しに行くことを了解して、博物館を出ようとした時、間違えてボタンを押してしまい、再度フータに話しかけてしまい、ポスターをもらってしまいました。


f:id:kozika-san:20211115183210j:image

へっ?何のこと? と思いながらも部屋に帰って飾ってみると、


f:id:kozika-san:20211115183200j:image

とてもきれいなポスター。

私は、まだ美術品は全てそろってないので、4種類のポスターです。

ちなみに、このポスターは、サブキャラも貰うことができて、サブキャラには翌日郵送で届きました。

 

④ー2 かっぺい に離島へ連れていってもらう

f:id:kozika-san:20211115183233j:plain

シャレた名前だな…、サブキャラ・かぜはやにも同じことを言ってましたっけ。


f:id:kozika-san:20211115183212j:image

離島に到着、すぐにマスターを発見。話しかけます。

マスター、声小っちゃくて笑えます。

探しに来た理由を説明すると、了解してくれたようです。

そして、はにわのかけら をもらいました。


f:id:kozika-san:20211115183202j:image

マスターにもらった以外に、離島には、もう1つ、はにわのかけら が埋まっていたので忘れずに持ち帰りました。


f:id:kozika-san:20211115183148j:image

せっかく離島に来たので、色々な素材を持ち帰りました。

けっこう魚影も出現していたので、サカナ釣りをしてみると、

「カレイ」「アジ」「スズキ」「タイ」から料理レシピをひらめきました。

チョウチンアンコウ」「チョウザメ」「ミノカサゴ」はひらめきませんでした。

 

しばらく、レシピがひらめくかひらめかないか、どっちだろうと思いながらサカナを釣るのが面白かったです。

 

④ー3 フータに報告しに博物館へ行く

フータにマスターの事を伝えると、カフェをオープンすることになり、明日は工事の為休館、明後日オープンという運びになりました。めでたしめでたし。

 

⑤ラジオ体操をやってみた

f:id:kozika-san:20211115183152j:image

ジョイコンの付け外しが苦手なので、ボタンモードで。

 

 

⑥今度はナタリーにお家に来ないかと誘われる

f:id:kozika-san:20211115183150j:image

さあ! 中に、入って 入って!と招き入れてくれました。

 

「何か、気に入ったものがあったら譲ってあげるわよ」と言われたので、欲しいのにまだ手に入れてない「ジャグジー」と答えると、お気に入りだからダメと断られてしまいました。

f:id:kozika-san:20211115183157j:image

だったらと、何か譲ってもらわないといけなのかーと思って、ラタンのドレッサーと言ってみると、譲ってくれることに。


f:id:kozika-san:20211115183207j:image

帰るときは、入り口の方へ歩くと「帰る」と認識してくれるようで、すんなり帰れました。

そして、なんと「おんがく」のプレゼントが!

「さよなら」はまだ持っていなかったのでうれしかったです。

 

この時、プレゼントを渡すためにテテテっと駆け寄ってくれるのですが、その姿がとても可愛くてキュンとしました。

 

⑦パニーの島へ募金をしに行く
f:id:kozika-san:20211115183145j:image

広場に募金で開店できるお店が7つあり、どれも10万ベル募金すると開店できます。

一応、70万ベル握りしめて行きましたが、募金できるのは1日、1件だけです。

 

私は、早く野菜の苗を手に入れたかったので、レイジのお店に真っ先に募金しました。

 

その後、毎日1件ずつ募金しに行って、11月11日全部の店が開店しました。

開店させる順番は人によって違うと思いますが、私は、

1番→自然を豊かにする園芸のエキスパート(レイジ)

2番→スゴ腕のリメイク職人さん夫婦(アールパーカーズ)

3番→ちょっとあやしいあきんど(つねきち

4番→ステキなくつやバックの仕入れ人(シャンク)

5番→家の収納から荷物を届けてくれるベテラン(コトブキ)

6番→ラグやフシギなかべがみを売る旅商人(ローラン)

7番→当たると評判のミステリアスな占い師(ハッケミィ)の順にしました。

 

私は、あつ森から始めたので、コトブキやハッケミィの事は知らなくてですね、

コトブキは、家の収納の出し入れには便利だけどきっと「有料」だと思っていたのです。

ハッケミィも、占いって?何だろうーってあまり興味がなかったのでスルーしていました。

が、が!です。

 

コトブキの収納の出し入れは、なんと「無料」でした。そして、秋のシーズンの今、コトブキは「どんどんぐり」に変身して、話しかけると優しくどんぐりをくれるらしいのです。

 

最初、コトブキのお店を開店させたものの、用事もないので話しかけずにいたのですが、

私のバニーの島には、「どんどんぐり」が出現しなくて変だなーと思って、用もないけど、コトブキに話しかけたら、翌日無事「どんどんぐり」に変身してくれていました。

そして、どんぐりを1日目は1個、2日目は2個くれました。これは日ごと、どんどん増えていきそうです。

 

ハッケミィは、かわいいネコの占い師さんなのですが、開店直後、1回くらいは占ってもらおうと、住民との相性を占ってもらって、余計に1万ベルまで出してしまって、

「散財したー!!キィーッ」もうしないっと思っていたのですが、

運勢を占ってもらうと、それぞれ運勢がアップした占い効果が面白そうで一度やり始めたら、毎日やらずにはいられなくなってしまいました。

 

運勢下降のお祓いに、1万ベル必要になるのですが、開運グッズがもらえるみたいなのでそれも面白いと思い、コトブキとハッケミィの開店を優先させてもよかったのかなと思いました。

 

マイレージ+のため、素潜り

海の幸も獲ったら、レシピがひらめくものがあるのかなと思って色々獲ってみました。

「タコ」「アマエビ」「ホタテ」など素材になりそうですが、レシピはひらめきませんでした。

 

⑨サブキャラ・かぜはやにも、かっぺいツアーで離島に行ってもらう

サブキャラは島へ行ってもマスターには会えませんが、はにわのかけらの発掘のためにかっぺいツアーに行きました。

f:id:kozika-san:20211115183215j:image

帰ってきて持って帰った はにわのかけらを埋めたあとに水をかけていないことに気づきました。

 

慌てて、ジョウロで水をかけました。その亀裂から湯気がでていたらOK!です。

これで、はにわのかけらが育って、翌日には、はにわが発掘できます。

 

さあ、無事に はにわのかけら を埋めて水をかけたところで、初日にやりたかったことは、だいたいやり終わりました。

 

⑩初日に使ったマイル・ベル

アプデ前、アプデ後にやりたいことや購入するものが多すぎて、マイルやベルが相当必要になると、戦々恐々としていたと思います。

私も、今までコツコツとマイルもベルも貯めこんでいたので足りない!という心配はしてませんでしたが、それでも、色々なことに使っていたら一気になくなるんじゃないかなとは思っていました。

 

でも、実際、たくさんの要素を一度にこなすわけではないので、一気に目減りすることはありませんでした。心配は杞憂に終わりました。

まー、マイルなどは過去一番の消費だとは思いますが、思ったより使ってないと思いました。

 

1日で使ったマイル トータル 40100マイル

(内訳)

りょうりもDIY!レシピ+ 2000マイル

かっぺいツアー 1000マイル

カメラアプリPRO 1500マイル

てっていライフサポートサービス 400マイル

リアクションアイデアカード 3300マイル

 

ATM 9900マイル

もくせいのものおきレシピ 6000マイル

かだん 2000マイル

ガゼボ 5000マイル 

あずまや 5000マイル

パーゴラ 4000マイル

 

1日で使ったベル トータル 803540ベル

(内訳)

収納拡張 700000ベル

レイジ開店募金 100000ベル

ナタリーん家の家具買取 3540ベル

 

⑪初日やってみての気づき

かっぺいツアーは、一日1回しか利用できないの、、初めてかっぺいツアーに行く前に、先にフータの所へ行って、マスターを探すように頼まれてから行かないとハトのマスターに離島で会えず、1日カフェの開店が遅れることになります。

 

りょうりもDIY!レシピ+ を購入後、釣ったサカナのレシピがひらめくようになるので、早めに購入しておいてよかった。

 

ちなみに、4日のゲーム時間は 5時間45分でした。

合間に、家事なども少しはしているかもしれませんが、けっこう長くやっていた感はあります。

とりあえずここまで~終わるまで~とやっていたらこんな時間になりました。

でも、これは初日だけではなく、しばらくこんな怒涛の日々が続きめっちゃ肩が重くなり疲れ果てて行きました。

 

1日早まった大型アプデ♪

<あつ森 第2章> わくわく、ときめく楽しい時間の始まり~でした。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

スターもありがとうございます。

うれしいですし、はげみになります。