こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

<あつ森>むらさきのアネモネの咲かせ方と使いみち

f:id:kozika-san:20210815192631j:image

去る7月の出来事ですが、

兼ねてより交配活動頑張っておりました、 むらさきのアネモネ をやっと咲かせることができました~。

<あつ森>ゲーム開始直後、特産花のユリから始めた「花の交配」がこれで全て終了しました~。

 

あ~。うれしい~。

毎日コツコツ水やりして、とにかく咲くのを待ち続けるだけの日々でしたが、

けっこう大変だったかなーと思います。

巷では、むらさきのアネモネは、あおバラ咲かせるのと同じくらい難しいと言われているようですが、ホント、簡単ではなかったかなー。

日数的には、5月22日に植えて7月19日に咲いたので「2カ月弱」。

あおバラ発生まで6カ月(私の場合)と比べるとそうでもなかった気もします。

 

あと、くろいコスモスも咲かせるのはけっこう大変でした。

と言っていると、むらさき系、くろ系の花の交配はどれも咲かせるまで大変だったので、大差はないのかもしれません。

 

交配の成功の鍵は、「とにかく毎日コツコツお水をあげる」ことかなと思います。

 

攻略本に「増殖・交配は、おでかけ通信で島を訪れたプレイヤーがジョウロで水やりしてくれると発生しやすくなる」と書かれていて、

ソロプレイヤーだと、増殖・交配させにくいのかなと少し心配していましたが、それに関しては全く気になりませんでした。

 

さて、それでは、私がやった むらさきのアネモネの咲かせ方の手順を説明してみたいと思います。

攻略本にある交配させ方とはちょっと違っているのでそこも参考になれば…と思います。(終わり良ければすべて良し、です。)

 

むらさきのアネモネの咲かせ方(こじかのさんぽバージョン)

むらさきのアネモネ 交配表

f:id:kozika-san:20210815192621j:image

ちょっとつたない文字&表でアレですが、(どれ?)

頭の整理のために、一旦ノートに書いてみました。

こうすると、花が増殖していくなかで、どうやって交配を進めていくかイメージ出来てよいです。

 

種を植える

f:id:kozika-san:20210815192627j:image

用意した種は、

あか 5 

オレンジ 5

しろ 10

植えるスペースがあまりないので少な目です。

 

あか×オレンジ→ピンク しろ×しろ→あお が咲くのを目指します。

 

ピンクのアネモネ 咲く
f:id:kozika-san:20210815192624j:image

 種をまいて数日後、けっこう早い目に、ピンクのアネモネが咲きました。

 

あおのアネモネ 咲く
f:id:kozika-san:20210815192634j:image

途中、島整備したので、花を移動させています。

あおいアネモネ が咲きました。

ピンクのアネモネよりも咲くまでに日数がかかりますが、確実にいつか咲くので気長に待ちます。

 
あお×ピンク→ピンクのアネモネ 咲く
f:id:kozika-san:20210815192647j:image

あお×ピンクからピンクのアネモネが咲きました。

 
ピンク×ピンク→むらさきのアネモネが咲くのを待つ
f:id:kozika-san:20210815192638j:image

ピンクのアネモネが咲くたびに、同じ場所に植えていきます。

写真では、2つですが、咲くたびに移して8つくらい集まって、むらさきのアネモネを咲くのを待っていました。

 

むらさきのアネモネが咲く
f:id:kozika-san:20210815192641j:image

むらさきのアネモネが咲きました!!が、

なんと、ピンク×ピンクからではなく、あお×ピンクから咲いたあか×あか から咲きました。

 

あお×ピンク からは、ピンクの他、しろ、あか、オレンジのアネモネも咲いていて、ピンク以外は間引いて、都度たぬき商店に売っていたのですが、

途中、あか×あかのアネモネからも、むらさきのアネモネが咲く可能性があることを知って捨てずに置いておきました。ら、

なんと、その あか×あか から咲いてしまいました。

 

これは、

あか×あか ではなくオレンジ×オレンジから咲いた、あおいバラの時と同じ。

くーっ。また、今回も定説通りにいかなかったという思いもチラホラ。

 

低い確率から咲いてるのだから、ラッキーなのかもしれないけど、私は「教科書通り」がよかった、とか色々な思いがあったりします。

 

まー、とりあえず、よかったはよかったんです。

これで、花の交配が終わって、全部の花の色が揃いました。

 

2つ目 むらさきのアネモネが咲く
f:id:kozika-san:20210815192610j:image

数日後、また、あか×あか からむらさきのアネモネが咲きました。

 

むらさきのアネモネを増やし方

f:id:kozika-san:20210815192631j:plain

花は、1本植えると増えていくのですが、2つ目も咲いたので並べて、用意していたスペースに植え替えました。
このスペースは、交配が難しかったレア花をはじめ、全ての花をちゃんときれいに飾りたくて考えた末、作った花壇コーナーです。

これで、雨や水やりで、いつの間にか10個咲きます。

 

ピンク×ピンク→むらさきのアネモネ は咲かなかった

結局、ピンク×ピンクからのむらさきのアネモネは咲きませんでした。

 

むらさきのアネモネの使いみち

 むらさきのアネモネの売値は、1つ240ベルです。

むらさきのアネモネでつくれるものは、

アネモネのかんむり・パープル  むらさきのアネモネ6個(売値2880ベル)

・シックなアネモネのリース  むらさきのアネモネ10個(売値4800ベル)

・スタンドフラワー 

f:id:kozika-san:20210815192644j:image

売値2880ベル  です。

 

f:id:kozika-san:20210815192617j:plain

 早速、作ってみました。

 

f:id:kozika-san:20210815192614j:plain

 リメイクもできます。

↑の<カラフル>から<ホワイト>にリメイクしてみました。

他に、<レッド><ピンク><イエロー><パープル><ブルー>があります。

 

このスタンドフラワーは、レシピはけっこう早めにゲットしていたのですが、むらさきのアネモネが足りなくて作れなかったので、こうして今回やっと作ることができてよかったです。

 

むらさきのアネモネは、早めに交配して咲かせておくのがお薦めです。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

スターもありがとうございます。

うれしいですし、はげみになります。