こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

<あつ森>集まりすぎた かいがら2188個処分の一例

f:id:kozika-san:20210616185024j:image

オーロラの笑顔の可愛らしさよ

 

 6月になり、浜辺に落ちているかいがらに「なつのかいがら」が出現しはじめました。

ホネガイ、ホラガイと形は同じで青い色のかいがらです。

「なつのかいがら」が落ちている期間は、6月1日~8月31日まで。

 

3カ月間、ってけっこう長いですよね。

冬の「ゆきのけっしょう」の夏版って感じですね。

 

そんな「なつのかいがら」も含めて、浜辺に落ちているかいがらですが、

毎日、ゲーム開始したら、まずやることが「かいがら拾い」のせいか、すごい勢いでどんどん集まります。

 

このところ、たぬき商店で日替わりで設定される「高額買取商品」にかいがらをつかったDIYレシピが登場しなかったせいか、かなりの数が家の倉庫にストックされてしまいました。

数えてみると、全部で2188個。

貝がらの内訳は、  ( )は、1個の値段です。

タカラガイ(60ベル) 498個

サンドダラー(120ベル) 617個

エビスガイ(180ベル) 207個

ホネガイ(300ベル) 191個

サンゴ (500ベル) 180個

なつのかいがら(600ベル) 99個

ホラガイ(700ベル) 170個

シャコガイ(900ベル) 226個

 

単価の安いタカラガイやサンドダラーは、毎回たくさん落ちていて集まりやすく、

私の島では、ホラガイがけっこうレアです。

 

シャコガイは、1個900ベルと単価も高くDIYレシピで高額家具が作れるので、

意識して貯めるようにしています。

 

たまに娘の島の島へ行ったときなど、シャコガイがあれば持って帰ったり、

サブキャラ・かぜはやくんの分も、ホネガイ、ホラガイ、シャコガイは横取りしているので、見つかる確率が低いにも関わらず量が多いのはそのせいかもしれません。

 

かいがらが2188個ということは、家の倉庫2400個のうち、約218個分占めていることになります。

倉庫収納問題から解放されたい!ということで、かいがらを全部処分しました。

 

もういっきに、たぬき商店にそのまま売るのが、一番てっとり早いですが、

余っている、ねんどやいし、てっこうせきも効率よく消費していきたいので、DIYできるものはして処分しようと思います。

ちなみに、かいがらを素材のまま、たぬき商店で2188個売った場合、670280ベルになります。

 

そのまま売っても、まーよいお値段なので、DIYする時間・余裕がない場合はさっさと売るのもよいかもしれません。

 

私はというと、「さてこの大量のかいがらをどうやって処分していこうか」と、面白がっているので、

かいがらをなるべく余らせないように、DIYしてベルも稼げるようやってみました。

 

①かいがらのスクリーン(高額買取品)

久しぶりに高額買取品に出てきて、今回大量処分のきっかけになりました。

 

はいはい、「かいがらのスクリーン」を作るために必要な、ホラガイ、ホネガイ、いっぱいあります~。

f:id:kozika-san:20210616185017j:image

かいがらのスクリーン (材料:ホネガイ4個、ホラガイ4個)

とりあえず、20個分作りました。

f:id:kozika-san:20210616185009j:image

さらに、20個作って、合計40個作りました。

単価8000ベル×2倍=16000ベル

16000ベル×40個=640000ベル

 

②かいがらのアーチ

 「かいがらのスクリーン」でホネガイをたくさん使ってしまったため、10個しか作れませんでした。

 かいがらのアーチ (材料:エビスガイ、サンゴ、サンドダラー、シャコガイタカラガイ、ホネガイ、各3個)

 

単価12360ベル×10個=123600ベル

 

③かいがらのベッド

 ここまでで残ったかいがらの内、シャコガイ196個を使って高額家具の「かいがらのベッド」を作ります。

 かいがらのベッド(材料:シャコガイ5個、ねんど3個、いし4個)

 

キリがいいので30個作りました。

単価10200ベル×30個=306000

 

④すいちゅうのかべがみ

f:id:kozika-san:20210616185027j:image

サンゴが使えるレシピが少ないので、サンゴを使うために「すいちゅうのかべがみ」を作りました。

すいちゅうのかべがみ(材料:サンゴ5個、なつのかいがら3個)
f:id:kozika-san:20210616185004j:image

単価8600ベル×30個=258000ベル 

⑤かいがらのテーブル

サンドダラーをまとめて使えるレシピがこれしかないので、「かいがらのテーブル」を大量に作ります。

集まりすぎている、ねんどの消費にもちょうどよいです。

かいがらのテーブル (材料:サンドダラー7個、ねんど3個)

 

単価2280ベル×83個=189240ベル

 

⑥かいがらのスツール

f:id:kozika-san:20210616185013j:image

サンドダラーと同じく、タカラガイをまとめて消費できる「かいがらのスツール」を作れるだけ作りました。

かいがらのスツール (材料:タカラガイ5個)

 
f:id:kozika-san:20210616185031j:image

単価600ベル×93個=55800ベル

 
⑦かいがらのふんすい

残ったシャコガイ46個のうち、45個で高額家具の「かいがらのふんすい」を作りました。

かいがらのふんすい(材料:シャコガイ5個、いし3個)

 

単価9450×9個=85050ベル

 

⑧かいがらのスピーカー

残ったホラガイ10個のうち、9個で「かいがらのスピーカー」を作ります。

かいがらのスピーカー(材料:ホラガイ3個、てっこうせき2個)

 

単価5700ベル×3個=17100ベル

 

⑨なつのかいがらのラグ

残ったなつのかいがら9個のうち、6個で「なつのかいがらのラグ」を作ります。

なつのかいがらのラグ(材料:なつのかいがら6個)

 

単価7200ベル×1個=7200ベル

 

素材のまま売ったかいがら 

残ったエビスガイ177個だけで作れるレシピがないため、素材のまま売ることにします。

サンドダラー6個、タカラガイ3個も同様です。

 

エビスガイ

単価180ベル×177個=31860ベル

サンドダラー

単価120ベル×6個=720ベル

タカラガイ

単価60ベル×3個=180ベル

 
あまったかいがら 

シャコガイ1個、なつのかいがら3個、ホネガイ1個、ホラガイ1個 

計6個残りました。

こちらは、貴重なかいがらとして売らずに置いておきます。

 
かいがらをDIYして家具にして売った総合計額

f:id:kozika-san:20210616185021j:image

以上の、9つのDIYした家具と余ったかいがらをたぬき商店で売った総合計金額は、

じゃじゃじゃーん、

1714750ベル になりました。

 

やはり、素材のまま売る(670280ベル)よりは、面倒でもDIYした方がいいのかなと思います。

 

先日、サブキャラ・かぜはやくんのお家の増築代に使った約500万ベル分をまた早く貯めようと思っているので、よい足しになりました。

 

また、今回このような処分をして気づいたのですが、

いつも、マイレージプラスで「貝を買取り」の時、サンドダラーがいつも大量に余っているので、サンドダラーを売っていたのですが、

次からは「エビスガイ」を売ることにしようかなと思いました。

 

 

 今日も読んでいただきありがとうございました。

スターもありがとうございます。

うれしいですし、はげみになります。