こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

<あつ森>とにかく桜の準備だ! 

今日の島のお天気は、風は少し強いけどいいお天気。

広場にシカーズ3人娘が…。

ナタリーさん、スカート気にせずダッシュしてます。

 

f:id:kozika-san:20210317182022j:image

こんばんは。

今朝お料理中に、お豆腐のパッケージに「ぬき」という文字があり、

何が抜けんてるんだろう?と思いよく見ると、絹ごし豆腐の「きぬ」の事でした。

抜けてるのは「私」でしたが、笑えたからよかったです。

 

f:id:kozika-san:20210317182015j:image

ドレミちゃんがサンドイッチをお食事しているところで、一緒に写真が撮れました。

 

f:id:kozika-san:20210317182005j:image

 

f:id:kozika-san:20210317182012j:image

普段なら立ち上がり去って行くのに、今日は居てくれたので、

「チャンス!」といっぱい写真を撮りました。

 

f:id:kozika-san:20210317182025j:image

そうそう、この池は、人工のハート池なんです。

もう一つ、けっこう大きめの天然のハート池が崖上にあります。

 

さて、今日は前置きが長くなりましたが、本題に入ります。

 

島も、現実でも、日増しに暖かくなってきていますね。

この間、娘が街中で早めに咲いていた桜の写真を送ってくれました。

<あつ森>でも

4月1日から10日まで、桜のシーズンになりますね。

1日から10日までの10日間だけ桜が咲きます。そして、7日から散り始め11日には枯れてしまうのです。

 

桜吹雪がとてもきれいだそうで、

 私は7月から<あつ森>開始したので、桜の季節をまだ過ごしていません。

なのでとても楽しみにしています。

 

桜吹雪は7日~9日までが小吹雪で、10日が大吹雪らしく、

最終日のみ桜吹雪が多いのだそうです。

 

また、

桜が咲いている10日間だけ「さくらのはなびら」が手に入ります。

<こおりのけっしょう>のように、島内を浮遊していてアミで採ります。

 

そして、プレゼント付きの風船から、「さくらのはなびら」を使って作れる家具のレシピをもらえることもできます。

 

家具のレシピは14種類あり、期間が短いのに全部集められるか少し心配ですが、

私は、最低でも

「さくらのぼんさい」「さくらのえだ」「おはなみセット」「さくらのはなびらのやま」がもらえたらいいかなと思っています。

いや、逆に、この4つだけは必ず欲しい~。

 

なので、島内の景観はもちろんなのですが、

「さくらのはなびら」を多く集めるためにも、桜の咲く「広葉樹」をたくさん植えようと準備を始めています。

 

今は、「広葉樹」を少しずつ植えているのですが、

今日知ったのですが、

フルーツの木には桜は咲かない のだそうです。ガーン。咲くと思っていました。

明日、苗木をまた買い足さないとです。

 

そして、桜の咲く10日間を楽しむために、島中桜の木でいっぱいにしたいと思っています。

 

f:id:kozika-san:20210317182019j:image

とりあえず、空港前にある高台の噴水広場から階段を降りて、博物館へ続く道の両側の針葉樹を「桜の木」にしようと思っています。

 

f:id:kozika-san:20210317182008j:image

桜並木が作りたいのですが、作れるスペースがここしかなさそうなので、

期間限定で、花も少しどかして、違う花壇に作り替えます。

 

博物館のタイル、マイデザインお借りしています。

すごく可愛いくてとてもお気に入りです。

ありがとうございます。

 

桜並木と言えば、

先週末、久しぶりに娘が帰省して楽しい2泊3日を過ごしたのですが、

娘のswitchで2か月ぶりに遊んだのですが、部屋に「G」がわいておりましたわ。

プチっとな、しておきました。

 

そして、せっかくなので、あまり整備してない島でスペースはいっぱいあるので、

桜並木を3か所作っておきました。

 

ちょうど、桜の咲いてる間に1回帰省できるらしいので、娘の島の桜も見るのが楽しみです。

 

とりあえず、「広葉樹」植えましょう!!!いっぱい!

 

f:id:kozika-san:20210317182002j:image

今日3月17日は、シャムロックデー。

アイルランドカトリックを広めた聖パトリックを称える祝日だそうです。

 

聖パトリックが「三位一体」を教える際に、「シャムロック(三つ葉のクローバー)」を使用していたため、緑色のものを身につけて祝うようになったのだそうです。

 

と、馴染みがないので「ふーん」という感じですが、

とりあえず、せっかく買った一式を着て、シャムロックソーダで乾杯しました。

 

この「全身緑ファッション」はあまりする機会はなさそうですが、シャムロックソーダは数個あってもいいかもですよね。

買えるのは今日までになりますー。

 

「全身緑ファッション」と言えば、

昔、ある専門学校に行っていたとき、「全身緑ファッション」の先生がいらっしゃったんです。

 

入って間なしに挫折したので、あまり真面目な生徒じゃなく、

何かの事で当てられたけど、しどろもどろで答えられず焦ってしまい、

その先生の出版した本や「全身緑ファッション」を本人の前でディスってしまい、

私以外の生徒たちは大受け、大笑い…というような事があったなー。

 

「全身緑ファッション」を見ると、その遠い昔の朧げな記憶が蘇ります。

そして、毎回ちょっと「ゾッ」とするんです。

当時、その自分の失態に凍り付いていたので…。あー、くわばらくわばら。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

読者登録、スターもありがとうございます。

うれしいですし、はげみになります。