こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

<あつ森>高額家具が買いたいけどベルがない時の調達法

f:id:kozika-san:20210315161602j:image

広場にいたみんなと、讃え合いごっこ

讃えるごとに、讃えられる子と讃える子が変わって面白かった。

 

こんばんにちは。早いもので3月ももう半分過ぎてしまいました。

本当に1日過ぎるのが早すぎます。

最近は、若い人も<時間が過ぎるのを早く感じる>ようですね。

これを「風の時代」というのでしょうかね?

私が子どもの頃は、1年がとても長かった気がします。

 

さあ、今日の記事は、

普段あまり目にしないような高額家具が売っているのに、手持ちのベルがない時、

ATMには走らずに自ら新たに稼ぎ出し、無事ゲットしたまでの工程を書いてみようと思います。

 

 

たぬき商店の高額商品

f:id:kozika-san:20210315161611j:image

 

f:id:kozika-san:20210315161605j:image

先日の出来事ですが、

朝イチで、たぬき商店に行くと、陳列棚に、それはそれは見るからに豪華そうな「ごうかなきものスタンド」が並べられておりました。

 

おおっ!これは買っておかなくては…と値段を聞いたら、22万ベル。

さすがにお高い…。

お財布の中には9700ベル。

 

10万ベルくらいなら、金のなる木回収、その日の高額買取品をDIYする、貝で作れる家具をDIYするなどで買えるのですが、

さすがに22万ベルは調達できるか、難しそうだけどできるか試してみようと思いやってみました。

 

調達ゲーム開始~

さてと、とりあえずどうしようかなーと考える。

 

お財布の中のベル  9700ベル

(上の写真では18700ベルとなっていますがこの後、買い物をしてその残高が9700ベルです。)

 

朝のルーティンワークで得たベル

木ゆらし 1300ベル

岩たたき 8100ベル(失敗して8000ベル入りの袋が出なかった、くっー。)

金の生る木 30000ベル

不用品(サカナ、花など)を売る 870ベル

 

ここまでで、49970ベル貯まりました。

目標達成まであと、170030ベルです。

多額にちょっとひるみます。

 

一度にたくさんのベルが稼げるのはやっぱり<海の幸>だわ、と漁に出ました。

以前の記事にも書いた通り、

1000ベル以下の<海の幸>はそれ以上のものにチェンジしていきました。

kozika-san.hatenablog.com

 

今回は、メンダコ(売値6000ベル)がよく捕れて合計金額に期待がもてます。

f:id:kozika-san:20210315161542j:image

 

f:id:kozika-san:20210315161553j:image

わわっ。思ってた以上に高額稼げました。

49970+94100=144070ベル になりました。

後、75930ベルです。

 

f:id:kozika-san:20210315161548j:image

もう一度、漁にでようかとも思いましたが、

ホネ貝とホラ貝が他の貝に比べ量が増えすぎていることに気づき、これらを使ってDIYすることにしました。

 

f:id:kozika-san:20210315161545j:image

作ったのは、

かいがらのスクリーン (売値8000ベル)

ホネ貝4個、ホラ貝4個 で作れます。

これを5作って、40000ベル

 

f:id:kozika-san:20210315161600j:image

かいがらのスピーカー(売値5700ベル)

ホラ貝3個、鉄鉱石2個 で作れます。

これを10作って、57000ベル。

 

f:id:kozika-san:20210315161608j:image

貝のDIY家具 57000+40000=97000

で、241070ベル。

やったー、到達しましたー。

 

無事ゲット!!

意外と早く調達することができました。

 

f:id:kozika-san:20210315161556j:image

早速、先日作ったおひな様を飾っている和室へ。

飾ってあったピンクの着物とチェンジしました。

 

たぬき商店で見かけて買っておいた、「かけじく」もちょうどピンク色で飾りたかったスペースにぴったりおさまっていい感じです。

 

間違いないベルの貯め方

高額な「ごうかなきものスタンド」を、預金を引き出すことなく買うことができました。

欲しいものがある度に預金をおろしていたら、お金は増えません。

 

これは現実の生活でも同じです。

 

私、実生活で、実は…貯金が苦手なんです。

数字に弱いというか、計算が出来ないというか。

金銭感覚もちょっとおかしいかもです。

 

お金も、人それぞれ持っているお金に対する考え方が、その人とお金の関係に影響するとか、よく「お金持ちになるには」的な本などに書かれていますが、

私のお金に対する思いは、

「お金はないけど、いざとなればどうにかなる」

 

ずっとこの考えでやってきたせいか、

「お金が潤沢にあるわけでも、常に潤っているわけでもないけど、必要な時はどうにかなって最終的には欲しいものは手に入れられている」

という感じでした。

 

まあ、手には入っているのでよかったとは思うのですが、それまでの工程が不安定で不安感もつきまとっているので、「喜びも半分」みたいな状況で、

だから、いつもどこか不満げというか、手放しの喜び感や満足感が得られずにいたのかと、近頃ようやく気付けました。

 

そんな!!

貯金も粗方貯まると使ってしまうタイプの私が、

<あつ森>で貯めることを学んだのです。

 

・ATMで預け入れたベルはなるべく引き出さない。

・買いたいものがあるときは、預金(ベルだけど)を引き出さず必要なベルを稼ぐ。

(もちろん、調達する時間がない時など場合によっては、引き出すこともあります。)

 

この2点を決めて実行していたら、ベルがあれよあれよと貯まっていって、

先日5千万ベルを超えました。もうすぐで6千万ベルです。

 

お金(おベル)ってこうやって貯めるんだ(貯まるんだ)と実感しました。

 

恥までさらしてしまいましたが、

ベル欠(金欠)でお困りの時はこの方法を試してみてください。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

スターもありがとうございます。

うれしいですし、はげみなります。