こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

<あつ森>アデレードの旅立ち 同じ日にあの子も!!

アデレードが島を出ていくことになりました。

 

f:id:kozika-san:20210308220117j:image

 

ああ…。

アデレードに引っ越しフラグが出て、少し考えましたが「OK」してしまいました。

 

f:id:kozika-san:20210308220121j:image

 

f:id:kozika-san:20210308220032j:image

 

f:id:kozika-san:20210308220051j:image

2月から6日~11日の間隔で、住民達に引っ越しフラグが出ていました。

毎回引き留めていたのですが、

ちょうど数日前に、新しく来て欲しい住民が3人いて、じゃあ誰と交代してもらおうかと考えていて、

ちょっと悩んだのですが、「いいと思うよ」ボタンを押してしまいました。

 

押した後、一瞬!猛烈に後悔したのですがもう遅いです。

あー私のバカ!

でも、なぜか今日は「OK」を選んでしまったんだよね。

 

f:id:kozika-san:20210308220103j:image

アドレードを讃えて、エールを送ります。

 

f:id:kozika-san:20210308220124j:image

その後、アドレードは、残された時間の中、思い出に浸るように島の中を散策して長いこと外にいました。

 

なんか、以前、ジョンが離島宣言して引っ越して行った時もそうだったんです。

自ら言い出した離島宣言なのに、どこか寂しそうで。

ジョンもずっと懐かしそうに色んな場所に佇んでいました。

 

アデレードも同じくどこか寂しげに見えます。

 

これって、本当は、

「システムに言わされて離島宣言したけど、まさかキャプテン(私のこと)から送り出されるとは思ってなかった…。

引き留めてくれると思っていたのになー。

これから…どうしよう…。」って思っていたりして!!などと勝手に想像してストーリーを作って、

ますます、引き留めればよかったかーと、その日は半日悲しい気分で過ごしていました。

 

現在私の島には、性格が「アネキ」と「ぼんやり」と「ハキハキ」の子たちがいませんが、それぞれの性格からもらえるDIYレシピをまだ集めきれてないのでコンプリートするためにも、

「アネキ」と「ぼんやり」に来てもらおうと思っていました。

 

「ハキハキ」も同じくらい集まってないのですが、「ハキハキ」からまだもらえてないレシピが、それほど早急には欲しくないものばかりで、

浜辺に流れ着いてるメッセージボトルからでももらえたらいいやと思っているので「ハキハキ」住民はいいかなと思っています。

 

「元気」と「普通」からもらえるレシピはコンプリートしており、

「オトナ」と「キザ」「コワイ」は残り2~3枚です。

 

そんなことで、現在「普通」が3人、「オトナ」が2人、「元気」も3人なので偏りをなくそうかなと思っていたところでの、

アドレードの離島宣言でした。

 

f:id:kozika-san:20210308220023j:image

 

f:id:kozika-san:20210308220011j:image

ドレミちゃんとこんな会話をして、

しんみりしてしまうキャプテンでした。

 

f:id:kozika-san:20210308220054j:image

 

f:id:kozika-san:20210308220006j:image

 

f:id:kozika-san:20210308220042j:image

ちょーっっ!!行く当てもなく、離島宣言したの!?

 

f:id:kozika-san:20210308220107j:image

最後の日は、何度も部屋にお邪魔しました。

名残惜しい…。

 

f:id:kozika-san:20210308220014j:image

最後に、記念写真。

アドレードは、物静かで礼儀正しく優しくて、いつもどこか寂しげで

「大丈夫かな?」「守ってあげなくちゃ」と思わせる子でした。

 

他の住民と多分、けんかをしたことがないと思います。

仲直りのプレゼントを誰からも託されたことがないし、頼まれたこともなかったんじゃないかと思います。

 

小説のネタバレをされて怒っていたのを見たことはあるけど。

 

私の島から娘の島へ行ったハンナみたいに、

私の事を覚えていてくれて、どこかの島でまた会えたらうれしいなと思います。

アドレード。長い間過ごせて楽しかったよ。

ありがとう♪

 

…と、ここまで書いてーーーー、

あーやっぱり、もう少し居てもらえばよかったかなー、と未練タラタラです。

 

アデレードはちょっと地味で目立たないのかな?もっと人気があってもよいのにと思います。

 

そして、

実は、もう一人、同じ日に引っ越ししていく住民が…。

 

f:id:kozika-san:20210308220019j:image

 

f:id:kozika-san:20210308220045j:plain


f:id:kozika-san:20210308220058j:image

アデレードの後にと、amiboカードで呼んだ子がいたんですが、

アデレード以外の住民も選べたので、予定より早まりましたが、エレフィンに交代してもらう事にしました。

 

エレフィンも9月25日からなので半年近く島にいてくれました。

 

エレフィンは「オトナ」なので、落ち着いた会話で楽しませてくれました。

なぜか、エレフィンと会話する時だけ、「ドスドスドス♪」と音楽が鳴ってたような気がするのだけどあれは何だったんだろう。

 

「オトナ」なのに、色んな子にけんかをふっかけて、仲直りのプレゼントの配達を泣いて頼まれたことがよくありました。

 

エレフィンもどこかの島へ行っても、エレガントに頑張って欲しいです。

 

f:id:kozika-san:20210308220038j:image

隣同志だった2人が去って行った朝です。


f:id:kozika-san:20210308220029j:image

引っ越し後、何気に覗いたリサイクルボックスの中に、

「アントワネットのドレス」と最近プレゼントした「ルネッサンスのドレス」を発見しました…。

 

まー、いいんだけどね。

いらんかったんかっ!!

 

前に、ハンナも引っ越しの時リサイクルボックスにプレゼントした「あさがおのゆかた」を置いて行って、

ちょっとショックに感じていたんだけど、

娘の島へ行ったらハンナがいて、捨てたはずの「あさがおのゆかた」着てたから「システム」のせいだと思うようにします。

 

新しい住民たちとも交流したいと思いながらも、今いる住民たちとも別れ難い…。 

  次のアップデートで住民枠が増えることを期待します。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

スターもありがとうございます。

うれしいですし、はげみになります!!