こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

楽しすぎたカーニバル お気に入りのカーニバル家具を手に入れる

間違えて消してしまったので、一部書き直して更新し直しました。

(2021.02.18)

f:id:kozika-san:20210216191404j:image

この日が来るのを何気に待っておりましたよ!

2月15日(5:00~翌日4:59)に開催された、カーニバルイベント

終わって半日以上過ぎましたが、いやー、予想以上に楽しかったですー。

ハロウィンの時も終わった後になんて楽しかったんだ!と思ったのですが、今回のカーニバルはそれに輪をかけて楽しかったし、癒されました。

開催時間も、終日(朝の5時から翌日4時59分まで)と長かったのですが、私は途中でバッテリー切れで充電に時間がかかってしまい、明け方までプレイすることになり最後は眠気との闘いでした。

実は、開催時間を朝9時からだと勝手に思い込んでいました。

だったら早起きしてもっと早くから始めればよかったーとちょっぴり後悔しました。

 

出だしは遅れましたが、

舞っている羽をすくうのも、ゆきのけっしょうみたいに取り損ねると消えたりしないし、現れると音で知らせてくれるし、

レインボーな羽もけっこう出現したのでコンプリートもすぐできました。

 

羽と共にカラフルな紙吹雪が口に入りそうなくらい(サブちゃんか)舞ってて

、今日はそれがなくて物足りないくらいでした。

住民たちも、ノリノリでいたるところで踊りまくってて、近くに行くと追いかけて花吹雪をかけてくれたり踊ってくれたりして、会話もカーニバルならではの会話も聞けて、普段よりもたくさん話しかけてみました。


f:id:kozika-san:20210216191540j:image

 

f:id:kozika-san:20210216191401j:image

f:id:kozika-san:20210216191421j:image

ドレミが近づいてきてくれたので、逃げると追いかけてくるのを利用して、

特設レインボーダンスステージまで誘導することに成功し、なんと一緒にダンスすることが出来ました。

(写真を撮るのが下手で、なぜか右下にmapが写っています)

f:id:kozika-san:20210216191407j:image

 さて、ベルリーナが舞い踊り家具をもらえるカーニバルイベントのことも書きます。

 

案内所の広場にいるベルリーナに話しかけると、

 「ふわふわ飛んでるはねを集めてくるお遊びよ」

「と~ってもきれいな にじいろのはね・・・あれを 持ってきてちょうだい!」と言われます。

1枚でいいみたいです。太っ腹!

他の羽の色ももらってくれますが、その場合は3枚必要です。

その羽の色に応じたカーニバル家具がもらえます。

そして、にじいろのはね を作れるDIYレシピももらえます。

あか、あお、みどり、むらさきの羽各1枚 で作ることができます。

万が一、にじいろのはね があまり飛んでいなくても、他の色の羽でどうにかなりそうです。

 

実際は、にじいろのはね もけっこう舞っていましたし、DIYレシピを使って、にじいろのはね をどんどん渡しつづけました。

にじいろのはね を渡すとにじいろの家具がもらえます。

事前にたぬき商店で売っていたカーニバル家具、私の島は あおいろ で、

他の色が欲しかったので、まずにじいろの家具を集めようと思いました。

 

カーニバル家具は9種類あり被ることはないので、9枚渡し家具をもらい続けます。

9個目の家具がもらえたら、にじいろのはね を3枚持ってきてと言われ渡すと、スペシャルなごほうびの カーニバルのフロートがもらえました。

このフロートを予告か何かでチラッと見かけてせめて1個は欲しい!と思っていましたが、割と短時間にコンプリート出来たので2周目をやりました。

 

にじいろの家具を「対」で飾りたかったので2周目も にじいろのはね を渡し続け無事、コンプリート。2台目のフロートももらえました。


f:id:kozika-san:20210216191411j:image

早速、広場前は狭くてスペースがないので空き地に、特設レインボーダンスステージをこしらえました。


f:id:kozika-san:20210216191417j:image

フロート2台もらえたし、家具は増えすぎても使い道もあまりないし、後は

住民達とダンスやおしゃべりをすたすら楽しもうと思っていましたが、

羽をつかまえるのも面白くて、少しウロウロするだけあっという間に溜まるのでたくさん残っています。

そんな時、むらさきの家具が自分好みなことに気づきました。

それぞれ色だけでなくデザインが違うことを知らなかったのでびっくりでした。

てっきり、デザイン同じの色違いだと。

こっちこそコンプリートしなくちゃと、バタバタとどうにか完了した後、

みどりの家具のデザインも好きな色合いだなと思い、コンプリートするために奔走しました。

 

終盤は、手持ちのはねの色が偏ってしまい、「みどり」ばかり集めるのが大変だったのですが、

住民達がそれぞれ着ている洋服の色と同じ羽を交換して~と話しかけてくるのを利用しました。

「あなたが持っている〇〇色の羽を〇〇色と交換して」と言ってくるので、

1回目話しかけて「みどり」以外だと断ってまた話しかけると、世間話を挟むこともあるけど何度か繰り返し「みどり」と交換できる事があります。

 

また、それを繰り返していたら「みどり」が出てこなくなったので、一旦他の色に交換して、その交換した色の服を着ている子に話しかけて「みどり」の羽を無事集めコンプリートし、後ろ髪ひかれながらも「終了」しました。

結局、カーニバルなフロート 4台ゲットしました。

 


f:id:kozika-san:20210216191414j:image

 

翌日、あんなにみんな踊って楽しかったのに何事もなかったかのようです。

島民代表の私は、この家具の撤去に大忙し。

3か所に設置したカーニバル家具の存在感の薄さよ。

「祭りの後」のさびしさがそこにありました。

 

そして勢いで集めたこの家具達よ。数を数えたら51個ありました。

全色コンプリートしてたらもっとあった。

51個も必要ないけど、売らずにしばらくは「祭りの余韻」に浸りたいと

家の収納を整理してスペース確保してどうにか仕舞えました。

 

ちなみに、余った羽はたぬき商店で売ると、

にじいろのはね は、1600ベル、他の色は200ベル です。

カーニバルのフロートは 20000ベル。

カーニバル家具は、買値の4分の1の値段になります。

 

カーニバルイベント、楽しすぎました。

詳しくは書かなかったけど、ベルリーナはすごかった。

渡した羽の色によってダンスやおしゃべりが変わったり何度見ても飽きずずっと見ていられます。

必見です。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スター☆も押していただきありがとうございます。

とてもうれしく、励みになります。