こじかのさんぽ

あつまれどうぶつの森と現実の日々の出来事や思ったことを綴っています。

つり大会 心残りは景品のダブり

f:id:kozika-san:20210111182315j:image

1月9日土曜日、午前9時から18時まで開催されたつり大会に参加しました。

前回のつり大会で頑張って300ポイントためて3つのトロフィー(銅、銀、金)をゲットしたので、今回はのんびり、やれるだけ。報酬アイテムが13種類あるのでせめて130ポイント獲得するまで頑張ろうかなと思っていました。

午前9時過ぎに広場に行くと、イベントの時に流れる音楽が流れててイベントをより盛り上げています。はやくも住民たちが周辺の川や滝の側の小さな溝(そこではサカナはつれないよ)でおサカナ釣っています。みんなお揃いっぽい帽子をかぶっていて、その姿を見てるだけでニンマリしてきます。

朝のルーティンもやらなくちゃなんだけど、とりあえず1回目やってみる。

まきエサも用意していて準備OK!だったのに私ってば釣り竿を持つのを忘れている。ぎょえーっ。気合入っていたのに結果は7匹でした。

2回目は、まきエサなしだと何匹釣れるのか試してみました。砂浜をBボタンでダッシュしながら魚影を探して走り回り結果は6匹。1匹しか変わらないことに驚きです。

まきエサを使っての最高が今回は9匹だったのでまきエサを使うと2~3匹多く釣れるという感じかなと思いました。でもやはりまきエサがある方が動かなくて楽なので私はまきエサあるだけ全部使いました。

あと、1匹でも多く釣るコツは、サカナを釣れた時の吹き出し(感想)をBボタンを押して早く終わらせる→Xボタンでポケットを出す→Aボタンでまきエサを押してまく、の動作を素早くすることです。すごく当たり前のことだったらごめんなさい、なのですが、私は体内リズムがゆっくりなせいか島の中を周るときもLスティックでトコトコ歩いていて、それを見た娘に「遅っ!」と言われ、娘が島内をBボタンダッシュで移動している姿を見て「早っ!」とびっくりしたことがありました。

普段Bボタンを使ってなかったせいでつい使うのを忘れてしまい、吹き出しの感想もついのんびり見てしまっていました。

 

話を戻しますが、

このつり大会、3分間に釣れる数がマチマチで釣れる時と釣れない時の差がけっこうあります。これはサカナのツンツンの回数と言いましょうか。サカナが浮きをつついてくる回数で明暗が分かれます。毎回、1回で食いついてくれればすごくたくさん釣れそうですが、あと残り10秒であと1匹釣れそう!と思っているとまさかのツンツン5回でタイムオーバー。

これは、もう運だとあきらめるしかないですよね。

 

さて、サカナを釣った後は、ポイントでもらえる景品(アイテム)をもらいます。

つり大会終了時間が18時と意外と早いので、うっかりもらい忘れのないように。もらい忘れたら次回の大会までのお預けになります。

ポイント数はジャスティンが把握してくれていて、ポイント交換したいというと〇ポイントあるよと教えてくれて、10ポイントずつ景品と交換してくれます。

景品は13種類あり、全て手に入れるまではかぶらないようになっているみたいです。なので、130ポイントためて交換するとコンプリートできます。

私は今回8種類16個のアイテムをもらいました。

内訳は、

おサカナのかべがみ、 ぎょたく3、おサカナのドアプレート2、おサカナのラグ2、おさかなポシェット、フィッシングバック、ロットスタンド4、おサカナのステッキ2 です。

今回ひとつももらえなかったアイテムが、イカすクーラーボックス、いかりのオブジェ、サカナのかさ、さかなTシャツ、ひもの です。

何をもらってもうれしい~と言いながら、なにか心に引っかかるなーと思い考えてみたら、いかりのオブジェとひものがもらえなかったのが残念だったのです。

いかりのオブジェは、今までもらったアイテム46個中1個です。ひものは3個。少なすぎじゃーございませんか…。

いかりのオブジェは、部屋に1個島にも1個以上、ダブってもらっても嬉しいアイテムです。ひものも、サカナ、イカ、タコにリメイクできるのであと3個があっててもよいです。(イカ、タコが可愛いですー)

ちなみに、一番多いアイテムがロットスタンドで9個です。これは、海岸や崖上に釣りコーナーを作りたいなと思っているので多すぎるとは思わなくて、逆に、私はステッキを使わないので、おサカナのステッキが9個よりはよかったです。

つり大会でもらえる景品はひばいひんなので、あまり必要ないと思っても、たぬき商店で売るのはためらいます。とりあえずお家の収納がいっぱいで困るまでは活かす機会を狙いつつしまっておこうと思います。

 

島の中では色々やることがあり忙しく、Lスティックトコトコから最近ようやくBボタンダッシュを使うようになっていたのですが、今朝、ゆっくりのんびり歩いている住民を追い越した時に「ああ、私もこのくらいの速度で歩きたい…。」とふと思ったのです。最近セカセカせわしなくしてることに気づきました。

短時間でたくさんのサカナを釣りポイント・アイテムをゲットするゾと意気込むより、「いっぱい連れたらうれしい~な~」って、ぼんやりの住民くん達のようにのんびり参加するしたいものです。次回のつり大会はもっとのんびりとやろうと思います。

 

今日も読んでくださりありがとうございます。